top

クウェート旅行しよう


画像参照:Lindsay Silveira

旅行は国内旅行が一番!と思っている人は沢山いますが海外旅行にも目を向けてみましょう。海外と一口に行っても、どこに行ったらよいか分かりません。そんなときは、定番の旅行先とは言い難いですが、中東の国クウェートはいかがでしょうか。
クウェートはサハラ砂漠がある場所に位置する国です。もっとわかりやすくいうと誰もが知っているシンドバッドという物語の舞台にもなっています。あまり日本人には馴染みが薄い国かもしれませんが、クウェートの首都はクウェート市。
イラク、サウジアラビア、ペルシャ湾に隣接する国家です。クウェートは石油の採掘国として有名で世界第4位の埋蔵量を誇り、
クウェートの人々はかなり裕福な暮らしをしています。それに加えて医療は目覚ましい進歩があり教育も進んでいます。なので旅行には最適と言えるでしょう。
クウェートでは基本的に喫煙は禁止となってないので気兼ねなくタバコを吸うことが出来ます。祝日も日本に比べて多く、勤務している場所によっては祝日とは違った休みがあります。ビジネスアワーと言う名の連休で日本でいうところのゴールデンウイークやシルバーウイークに似ているかもしれません。
更に交通の便も良い他、ハガキや切手・封筒が格安で売っている上に郵便が速達ですので、
遠方の方とスムーズに文通が出来ますし、相手に大事な品物を大至急で届けることが出来ます。

観光地ですが、世界的に有名な観光地はほぼ無いといっても過言ではない国です。
しかし、日本では見ることのできないオリエンタルな雰囲気のグランドモスクや不思議な空間が広がる
Mirror House、イスラム美術品が幅広く展示されている国立博物館など、楽しめる観光スポットは様々。
またクウェートのシンボル的存在の自由の塔も必見です。自由の塔は解放と再起のシンボルとなっており、
世界で最も高い塔と言われていました。

また、クウェートには美しいビーチが多数あるのでゆっくりとした時間の流れを感じる休日を満喫できるでしょう。
また、実はクウェートはマリンスポーツの拠点として徐々に人気が高まっています。
美しい海でダイビングをしたり、アイランドホッピングなどの楽しみもクウェートならではの楽しみ方。
クウェートのホテルの宿泊代も安いうえにサービスも行き届いています。
食事も豪華でベッドでの寝心地も良くアメニティや冷凍庫もシャワールームも完備していますので
各国からの観光客であふれかえっています。旅行するならやはりクウェートがおすすめです。

人気ホテルサイト

最大75%OFFのハワイホテル | 最大75%OFFのグアム ホテル |最大75%OFFのソウル ホテル