2

クウェートを旅行する時のごはんの楽しみ方


画像参照:xiquinhosilva

クウェートに旅行をすると聞くと、ごはんに困るのではないかと質問される人もいます。
しかし意外に日本人の味覚にあった食事内容で、美味しく食べることができる料理が多いです。しかも石油を産出する国なので豊富な資金力があり、ホテルでリゾート気分を味わいながら一般的な洋食を食べることもできます。
また砂漠地帯が多い国ですが、様々な国から食料を輸入しているため野菜なども豊富にあります。
しかし旅行の楽しみの一つは、その地独自のごはんを食べることです。
そこでクウェートの伝統料理を食べることになりますが、ここで豆料理が多いことに気がつくと思います。
例えば、葉のようなものに包んだり、ペースト状にして焼いたり、スープにしたりと、クウェートでは様々な豆料理を食べることができます。どれも日本人にあった塩加減とうま味とコクを感じることができる料理です。
さらにこれを平たいパンに挟んだり、少し酸味のあるソースをつけて食べる方法もあります。

またクウェートの料理の特徴は、様々なスパイスを使っていることです。そのため様々な豆料理と味を食べる楽しみ方があり、それがこの国の伝統料理の一つになります。そして豆以外にも肉料理や魚やサラダも食べることができ、サラダは少し酸味のあるドレッシングやスパイスがかかっていることが多いです。また湾に面している国なので、魚料理も豊富にあります。
このようにクウェートの旅行は、一般的な洋食を食べることもできますが、伝統的なごはんを美味しく食べることができます。